ぼら日記 現在FXに夢中 とてもギャンブラー\(^o^)/

2010年夏から為替開始 まだ生きてる このギャンブラー人生を一生続けたいすなあ~

 
 
--年--月--日--:--
スポンサーサイト
 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
2010年07月01日00:00
FX作戦まとめ
 

FX作戦 随時コロコロ変更してます

見てる指標 MT4の
ボリンジャーバンド(21)
ADX(14)
STD(26)
RSI(9)(14)
ストキャス5.3.3
1足で13MA+-0.3乖離

2014年6月16日現在 基本日足と週足で勝負

テクニカルに全て反映されてるからニュースは無視でOKと思ってた時代が僕にもありました。(遠い目)
ファンダメンタルズは絶対に必要。
大雑把なファンダメンタルズ、マーケットテーマは特に重視 (ユーロ経済死んでる=ユーロは買いでは入らない アベノミクス=円は買いでは入らない(ショック相場は狙うけど))

逆張り参加の指値をしてて、指値が刺さった時はどんな材料が出たか毎回確認してる。
仮に、日銀が緩和します~っていってんのに円買いで参加してたら即死するんで材料確認は必須。

相場で活躍してる人の話は現役ファンドマネージャーの石原順さんを筆頭に、
ラジオを聴いたり動画セミナーを見たり、レポートを読んだりしてかなり参考にしてる。
元ファンドマネージャーで若い人とか、アナリストとか、相場で生き残れてない人や相場に参加してない人の話は聴かない。

10月末買い~4月末売り の最強のアノマリーを基準に勝負
11~4月は基本的に円売りで参加
5~10月は基本的に円買いで参加  
オセアニア通貨が好きなんで豪とNZを主体に参加してそう

あとはマーケットテーマを吟味して、週足や日足を見ながら色んな通貨ペアで順張り逆張りしてる。

基本はローリスクな素早い損きり基準。
20MAとか半年ポジの長期ポジはそこそこリスクとってる。
損きり場面では絶対に切る。
損切りの上に成り立ってない投機はほぼ破たんする。
 仮に30歳から開始して、豪円で50円を割れなきゃ死なないようなトラリピや金利狙いポジを組んで、
いやさすがに50円は割れないでしょ~って楽しくノーリスクのつもりでチャリンチャリンお金を拾い、
その50円を10年後に割ったとしたら、長い時間をかけて色々将来設計とか考えてきたものが消滅して悲惨。
40歳、貯金なし、FXの儲けをアテにして会社辞めたりとかしてたら相当厳しい


2015年9月現在、↓とはちょっと違うことやってる。 気が向いたら直すかも
↓は2014年6月16日にアップデートした作戦


10月末買いの4月売り 中期投機 レバレッジ5倍弱くらいでクロス円で勝負

逆張り 5~10月末は米円+クロス円売り 11~4月は米円+クロス円買い でレバ1倍位で参加
+-1σで売買開始して逆の+-1σで利食い
さらにストキャスの深いところ(30以下、70以上くらい)で速い線が逆走した終値でレバ1倍位で参加
+-1σで利食い
バンドが狭い場合はそのまま順張りに移行するかも
速い線が逆走(例 買ってるなら速い線が終値で下向きに折れた)したら+-1σポジもろとも投げ


米円豪円でRSIが終値で30と20に到達したら一旦拾って利がでたら終値で利食いというのもやってそう 終値で安値更新したら投げ

順張り
米円、クロス円は 11~4月は買い 5~10月は売りで参加
米ストレートやユロ豪や他ペアは調子よさそうならいつでも参加
バンドが狭い&ADXとSTDが上向いてる&終値で-1σの下に値段が出たらレバ1~3倍位で参加
-1σに終値で潜ったら終了 ADXSTDが片方だけでもまだ上向いてたら多少潜っても持ってる

月足 米円の月足の20MAを終値で上下に抜けたら順張り もう一回上下に抜けたところで手仕舞い&ドテン の繰り返し

損切りは絶対必要
いきなり相場が爆発して何だかわからん時も撤退する



ギャンブル暦
22歳の1年間くらい学校行きながらスロットで毎月15万くらいこづかい稼いでた時期あり。
(すんごい退屈な台だけど設定看破ができるものをイベントの日に終日打ったり
 毎日夕方にスロ屋を回ってストック機のストックやゾーンを狙ってた)
働き出して仕事に慣れて余裕がでてきた頃に帰宅時に打ったら体がシンドすぎたのでスロット引退。
(スロット自体、ボタンをひたすら押してるという内容のバイトをしてるようなもんだという認識で特に楽しくはなかった)
スロットで勝ててたのでギャンブルを見切ったつもりになり調子にのって、
株に手を出して70万円くらい吹っ飛ばしてギャンブル休止した学生時代の最後。
(この時は株=超難解 指標は10以上を使いこなして混ぜ合わせて
 やっと何か攻略の糸口がつかめるんではと無駄に難しいものだと思い込んでて、
 自力では無理だと思いカギ足で有名な先生の情報を買って乗ってみたら即死した)
その後も、なにか投資できるものがあったらと、お金はなるべく貯めてて、
2010年27歳の夏到来。
友達がFXで遊んでるというので久々に相場というものに興味が沸いて、
いろいろ調べてみたらトラップリピートイフダンというものに遭遇。
「絶対勝てるじゃん!」って思ったけど1撃で全部失うものだと気づきヤメ。
しかしFXへの情熱が燃えてたのでFXを止めずにいろいろ調べてたら、
ファンドマネージャー石原順さんの動画やレポートに出会い、
どうやら裁量でやっていけそうだと思ったので、何かウダウダ自力で頑張って賭けてる現在。

スポンサーサイト
 
 
プロフィール
 

ぼらん

Author:ぼらん
元ゲーム日記ブログ
2010年6月後半から為替に興味を持ちFX開始
心の師匠はファンドマネージャー石原順さん
石原さんの順張り投機法「Bollinger Bands 1σTrigger with STD(ADX)」を主力に為替相場で口座をバルスします

 
 
カテゴリー
 
 
 
twitter
 

 
 
ブログ内検索
 

 
 
月別アーカイブ
 
 
 
FC2カウンター
 

 
 
RSSフィード
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。